診療内容

診療科目

心療内科・精神科 うつ病専門外来

 

対象となる症状

不眠、いらいら、ゆううつ、不安感、意欲・気力の低下、食欲や便通の異常、うつ病、抑うつ状態。


心身の疲労状態、ストレスによって増悪する身体疾患、検査では異常がないのに調子が悪い。


頭痛、肩こり、めまい、しびれ感、腰痛症、各種の痛み、冷え症、自律神経失調症、更年期障害。


不登校や摂食障害などの思春期問題、その他。

 

治療の方針と方法

様々なストレス、不安、葛藤などに伴う身体的、精神的症状に対して、心身両面からの総合的な治療をおこないます。


●漢方薬も取り入れた薬物療法。不安や緊張、抑うつなどを和らげる薬のほかに漢方薬も取り入れた薬物療法をおこない、心身の健康を回復させます。

 

●様々な治療法を併用。薬物療法とともに、症状にあわせて精神療法・自律訓練法・バイオフィードバック療法なども併用します。

 
●さらに必要に応じ、併設のカウンセリングルームにおいて、専門の心理士による本格的な心理療法も受けられます。

 

各種検査の実施

一般血液検査・血液生化学検査・心電図検査
心理テスト・性格テスト・知能テスト・作業能力テスト・老年痴呆テスト・親子関係診断テスト

 

お知らせ

 

近日中の休診予定等はありません。 

うつ病専門外来のご案内
 クリックして詳細を確認